観葉植物販売トップ

観葉植物販売

カートの中の観葉植物

観葉植物ブログ

観葉植物購入時ヘルプ

観葉植物販売指宿

観葉植物販売リンク

2008年12月アーカイブ

アレカヤシ8号サイズ

アレカヤシの8号サイズをUPしました(7号サイズは品切れ中です。。。)。

背丈は7号サイズと同じくらいですが、鉢が大きい分株も大きくボリュームがあります。

【参考記事】BIGUPのアレカヤシ

アレカヤシ8号

アレカヤシは定番の観葉植物の一つですが、お部屋がどのような雰囲気であっても、その雰囲気をより一層引き立たせてくれます。ボリュームたっぷりに葉を広げるアレカヤシはその中でも個性を発揮します。値段もお手頃で、「手っ取り早い」観葉植物といえると思います。

また、観葉植物好きの方なら、アレカヤシを一度は育てたことがある人が多いと思います。「この観葉植物はアレカヤシより強い」、「アレカヤシより水を吸う」等、アレカヤシの育て方が、他のヤシや観葉植物を育てる上での基礎となっている場合が多いのではないかと思います。これから観葉植物をもっと育ててみたい、もっとたくさん置きたいと考えている方で、まだアレカヤシを育てたことがない方は一度アレカヤシを育ててみるといいかもしれません。

そして、ご提供する側のお店としても、アレカヤシに基本があると考えています。観葉植物を見る目等はもとより、喜んでいただけるいい商品をお届けしたいという姿勢をアレカヤシで表現できればと思います。

 

 

 

ウンベラータ画像集2の続き。以前に販売したフィカス・ウンベラータの画像の一部です。

 

フィカス・ウンベラータ127  フィカス・ウンベラータ128  フィカス・ウンベラータ129

フィカス・ウンベラータ130  フィカス・ウンベラータ131  フィカス・ウンベラータ132

フィカス・ウンベラータ133  フィカス・ウンベラータ134  フィカス・ウンベラータ135

フィカス・ウンベラータ137  フィカス・ウンベラータ136  フィカス・ウンベラータ138

フィカス・ウンベラータ139  フィカス・ウンベラータ140  フィカス・ウンベラータ141

フィカス・ウンベラータ142  フィカス・ウンベラータ143  フィカス・ウンベラータ144

フィカス・ウンベラータ145  フィカス・ウンベラータ146  フィカス・ウンベラータ147

フィカス・ウンベラータ148  フィカス・ウンベラータ149  フィカス・ウンベラータ150

フィカス・ウンベラータ151  フィカス・ウンベラータ152  フィカス・ウンベラータ87

フィカス・ウンベラータ153  フィカス・ウンベラータ154  フィカス・ウンベラータ155

フィカス・ウンベラータ156  フィカス・ウンベラータ157  フィカス・ウンベラータ158

フィカス・ウンベラータ159  フィカス・ウンベラータ160  フィカス・ウンベラータ161

フィカス・ウンベラータ162  フィカス・ウンベラータ163  フィカス・ウンベラータ164

フィカス・ウンベラータ165  フィカス・ウンベラータ166  フィカス・ウンベラータ167

フィカス・ウンベラータ168  フィカス・ウンベラータ169  フィカス・ウンベラータ170

フィカス・ウンベラータ171  フィカス・ウンベラータ172  フィカス・ウンベラータ173

フィカス・ウンベラータ174  フィカス・ウンベラータ175  フィカス・ウンベラータ176

フィカス・ウンベラータ177  フィカス・ウンベラータ178  フィカス・ウンベラータ179

フィカス・ウンベラータ180  フィカス・ウンベラータ181  フィカス・ウンベラータ182

フィカス・ウンベラータ183  フィカス・ウンベラータ184  フィカス・ウンベラータ185

 

ウンベラータの画像集4に続きます。

 

スクエア陶器鉢植えのセロームをUPしました。白い幹肌がとてもおしゃれな人気の観葉植物です。しっかりした極太の幹です。寒さにも強く、水やりも楽な育てやすい観葉植物です。

スクエア陶器鉢植えセローム

今までそれほど幹が上がっていない手頃な7号サイズ、幹上がりタイプの8号サイズの販売でしたが、今回、10号サイズのセロームもUPしています。上の陶器鉢植えの商品も十分大きく太い幹の商品ですが、セローム自体こちらはさらに一回り大きいサイズとなります。ご提供できる数量は多くないですので、ご希望の方はお早めにご注文ください!

セローム10号サイズ

 

 

以下、冬季の観葉植物の管理、育て方について特に気をつけていただきたい2点について書きました。

 

置き場所

できるだけ暖かく、明るい場所に置きましょう。各植物の越冬温度に合わせてそれを保てる温度の部屋に置くようにしましょう。夜間の窓際は冷えることが多いので、窓から離して置く等するといいと思います。

暖房で空気が乾燥することが多いので、時々霧吹き等してあげるとベストです。できるだけエアコンの風が直接当たらない場所に置いてください。葉を急激に乾燥させ、痛めてしまう場合があります。

 

水やり等

通年、「土の表面が乾いたらたっぷりと」が基本です。冬場はあまり水を吸いあげないので、暖かい時期と比べて水やりの間隔は長くなります。また、あまり水を吸わない冬場は土の表面が乾いてもある程度放っておくぐらいのイメージで大丈夫です。できるだけ水をやらないで育てるイメージで管理してください。また、水をあげるときは、これから暖かくなる朝等にあげていただければベストと思います。

あまり成長しない冬場は栄養分もそれほど必要ないので、基本的には肥料もあげないようにしてください。

 

他にもご不安な点や、ご質問等がある場合はメールにてお問い合わせください。

 

 

 

プラスアルファな観葉植物の育て方として、pH(ペーハー、ピーエイチ)についてかきます。特に通常観葉植物を育てる場合にそれほど気にしていただく必要はありませんのでご注意ください。

中学生の理科でも出てきたと思いますが、pHとは、酸性やアルカリ性の強さを測る指標です。pH=7が中性で、それより値が小さくなると酸性、値が大きくなるとアルカリ性が強くなり、0〜14までの数値があります。

実は植物の生育には、土のpHが関係していて、多くは弱酸性ぐらいがベストです。観葉植物では、植物によっても異なりますが、6.0〜6.8ぐらいがいいと思います。野菜等ではもう少し低めな値が一般的ですが、観葉植物は少し高めのイメージです。

これよりpHが低くなると、いくつかの害も考えられます。特に、リンやカリウムという栄養分が土中に不足してしまったり、吸い上げにくい状態となり、植物にとって不足してしまいます。(高すぎても障害があります。)

本格的なガーデニングや、農業では、土に苦土石灰等を混ぜて、pH値を調整します。観葉植物の土も全て調整されていますし、一般的に観葉植物として管理する中ではpHがそれほど低下することもないので、特に気にする必要はありません。

小さい苗から本格的にガンガン育てたいという方は、これから植える土のpHを調べてみてもいいでしょう。今ある観葉植物に対して、どうしてもという場合には、卵の殻等を砕いて上に置いてやるといいと思います。

 

スマイリームーン

12月1日に見られたスマイリームーン(smiley moon)と呼ばれる状態の写真です。夜空がにこちゃんマークのように微笑んでいるように見えます。目は木星と金星で口が月です。月と木星と金星がこんなに狭い範囲で集まってこんな形になるのはとても珍しいようです。

師走に入り、産地指宿もとても寒くなってきました。通常ほとんどの観葉植物は通年出荷可能なように栽培され、産地ではいい状態の観葉植物がたくさんあります。流通量としては、消費が多くなる春頃が一番多いですが、逆に今の時期が品質が高い商品がたくさんあり、お薦めです。以下、現在、特に出荷の数が多い、商品をピックアップしてご紹介します。

 

陶器鉢植えオーガスタ(ビッグサイズ)オーガスタ

年間を通して人気の商品です。スタイリッシュな雰囲気、トロピカルな雰囲気もあります。どんなスタイルにも合わせやすいのも人気の理由と思います。大きく艶のある葉を力いっぱい広げる様は存在感たっぷりで見とれてしまいます。

BIGUPでは、産地にて厳選して、バランスよく、基本的に破れ等もない綺麗なオーガスタを産地直送でお届けしていますので、皆様から好評いただいています。

左の画像は背丈約160cmの大きいサイズですが、約130cmのスクエア陶器鉢植えの商品や、プラスチック鉢の各種サイズを幅広く取り揃えています。

 

 

 

 

 

モンステラ陶器鉢植え

モンステラ・デリシオーサ

観葉植物のシンボルともいえる葉の形。ラテン語でモンスター→モンステラのようです。画像の商品は、背丈約70cmのひざ上から股下ぐらいの程よいサイズのスクエア陶器鉢植えモンステラ。まだそれほど大きくないですが、もう少し成長すれば葉の中央の葉脈周辺にも穴が開いた形となります。この商品は残りわずかですのでご希望の方はお早めにお買い求めください。オーガスタもそうですが、こちらも同様に育てやすい観葉植物です。

 

 

 

 

 

 

 

ドラセナ・サンセット

ドラセナ・サンセット

11月から販売再開した人気の商品。ドラセナ・サンセットを含めてドラセナ系の商品は、秋〜冬に一番多く生産され、出荷されます。他のドラセナ系の観葉植物も、寒さや、暗がりにも強いことからもオフィス等でも多く利用される人気の商品です。

ヒロバドラセナ

ハワイでは幸せを呼ぶ木とされ、庭等にも多く植えられています。葉を編む等してレイや、フラスカートをつくります。

アオドラセナ

シャープで濃いグリーンの葉はシックにキマります。

ドラセナ・コンシンネ

ドラセナ・サリオイデス

 

 

 

アレカヤシ

アレカヤシ

通年人気の定番の観葉植物です。このボリュームですが、お求め安く販売しています。そのわりに、ゴージャスでトロピカル感を出せる、お手頃な商品です。

お店の良さはアレカヤシを見ていただけば一番わかると思います。

ボリュームだけではありません。節間が詰まっていて、がっちりとしたアレカヤシを発送しています。アレカヤシだけでなく全ての商品は厳選の上、産地直送しています。

こちらの記事も参照してください。

どのようなアレカヤシがいいのか?

このアーカイブについて

このページには、2008年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年9月です。

次のアーカイブは2009年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.22-ja